先輩スタッフの声

旬な現場

道路改良事業県道岐阜稲沢線西尾張インターチェンジ(仮称)下部工事(1号工)

~交通渋滞の緩和と人々の生活を支える橋造り~

私の仕事の役割

現場において私の役割は安全管理、測量業務や材料の手配です。
狭い作業ヤードで安全に作業できるように機械の配置や材料の搬入経路を職長と打ち合わせを行います。工事看板や保安設備を設置し、一般の方にも工事の概要を周知してもらえるよう工夫します。
良いものを造るのはもちろん、安全に作業できるように日々心掛けています。

建設業に入った動機

建設業に入ろうと思った理由はモノ造りに興味があったからです。
大学在学中にインターンシップにおいて工事現場で働く方と接して実際どんな仕事をしているのかを知り、より一層この業界に興味が湧きました。

この仕事のやりがい

いくつもの工事を経験していく中で一つとして同じ条件の現場はなく、日々新しいことやわからないことを発見します。
それらの問題を乗り越えて経験を積み重ねていくことで、自分が成長し、とてもやりがいを感じています。

建設業入職を希望する若者へのメッセージ

入社一年目で私は、橋梁の下部工事を経験しました。次第に構造物が出来ていく様を目の当たりにして、自分の仕事の成果が目に見える形で実感できてとても感動したことを今でもはっきり覚えています。
工事では様々な問題が起こりますが、それを先輩社員や協力会社と乗り越えて最後に工事が完成した時の充実感は今でも忘れることができません。
こうした業績の積み重ねが今後自分の人生の宝になると思うと、とても誇れる仕事だと思います。

Recruitment

大興建設はあなたの力を必要としています。

採用情報はこちら

社員一人ひとりが人格を高め、成長しながら夢を実現できる企業を目指します。
同じ価値観を共有し、社員が自分らしく楽しく働ける環境。
そんな環境づくりに参加して頂ける皆様と一緒に働けるのを楽しみにしています。

Copyright TAIKO Corporation All Right Reserved.