スタッフブログ

 
 

現場で活躍している重機・機械紹介(サイレントパイラー編)

  • 2020.12.15
  • ブログ

こんにちは!
広報担当の仲野です。

大興建設の携わる公共工事では、さまざまな重機や機械が活躍中!
実は私も、重機や機械のある仕事に惹かれて入社を決めたひとりです。
重機・機械マニアにはたまらない職場だと思います。

そこで!
現場で活躍している重機や機械たちを、みなさんに紹介します。
今回は、サイレントパイラーという圧入機械についてです。

サイレントパイラーとは
サイレントパイラーとは、地中に鋼矢板を圧入するための機械です。鋼矢板をぎゅーっと地中に押し込み、じりじりと埋めていきます。地盤が固い場合は、まず他の機械で地盤をやわらかくしてから押し込みます。遠隔で操作できるため、人が乗る必要はありません。

振動対策のために…
以前はサイレントパイラーではなく、クレーンで矢板の上をつかみ、かみ合わせて上からバイブロハンマーで矢板を振動させて打ち込みました。打ち込む際に振動が発生するため、この方法を使える場所が減ってきました。

サイレントパイラーを使えば、ほぼ振動は発生せず静かに工事できます。音や振動を出せないような、都市型工事で活躍する機械です。

意外と小型
現場で活躍している重機・機械と聞くと、ひたすら大きなものを想像する方も多いのではないでしょうか?

サイレントパイラーは意外や意外、狭いところにも入る機械です。横幅は、大興建設の会議室にちょうどおさまるくらいですよ。小型でも、しっかりと役割を果たしています!

重機や機械のある職場

大興建設の携わる公共工事で活躍するのは、サイレントパイラーだけではありません。他にもたくさんの重機や機械が活躍中しています。
まずは現場見学で、重機や機械の魅力を間近に感じてみませんか?現場見学、随時開催中です

ページの先頭へ