スタッフブログ

 
 

よくある質問「施工管理職として入社した後の、配属は?」

  • 2021.05.18
  • ブログ

こんにちは!
広報担当の仲野です。

会社説明会で、よくいただく質問のひとつ。
施工管理職として入社したら配属はどうやって決まるんですか?

たしかに、入社後どんな環境で働くのか?あらかじめ想像できると安心ですよね。
私も、配属はどうやって決まるのか気になっていました。

なるべく家から遠くないところで…
大興建設の社員は、尾張地方が地元か、または入社を機に寮や借上げアパートで暮らし始める人が大半です。配属された現場へは、基本的に直行直帰。そのため、なるべく住んでいる場所から近い場所に配属されるよう考慮します。配属されたら、基本的にはプロジェクトが完了するまでひとつの現場で働きます。途中で配属が変わることはめったにないですね。

その他、先輩社員と若手社員のバランスがとれるよう配属を考えることもあります。

入社2年目・石川さんの場合

大興建設のWEB説明会にも登場している若手社員、石川さん。研修後、実家のすぐ近くにある現場に配属されました。

実家暮らしの石川さんの場合、家から近いことを考慮しての配属でした。それだけでなく、石川さんにとっても勉強になりそうなポジションだったことも理由のひとつです。

配属から半年以上が立ち、今ではWEB説明会で、自分の携わる工事について説明できるほどに成長した石川さん。実家から近いこともあり、安心して思いっきり働けると思います。

若手社員に質問するチャンス!
施工管理職を目指しているなら、大興建設の会社説明会にぜひご参加を。
会社説明会では、社長やベテランだけでなく、若手社員に質問できる時間も設けています。
質問しやすい雰囲気が好評です!
マイナビ2022または会社ホームページより、ご予約お待ちしています。

ページの先頭へ