スタッフブログ

 
 

内定式を開催しました

  • 2021.12.02
  • ブログ

こんにちは!
広報担当の國枝です。

10月1日、2022年4月入社予定の新入社員が大興建設に集まり、内定式を行いました。
この日集まったのは、施工管理職を目指す5人の内定者。
大興建設からは社長を含め、専務や部長、次長など6人が出席しました。

■内定式の様子は…

内定式が行われたのは、本社3階の会議室。まずは社長のお話が簡潔にありました。
「コロナ禍で大変なときですが、残りの学生生活をがんばって、また来年の春に会いましょう」という内容でしたね。

社長からお話があったあと、内定者ひとりひとりに内定証書の授与が。内定証書を手にすると、より入社する実感がわいたのではないでしょうか。コロナ禍を考慮し、内定式全体は15分ほどで終了しました。

終了後は、内定者のみなさんとおいしいお弁当を囲んで食事会。社長から内定者のみなさんに質問する場面もありました。やはり、みなさん緊張している様子でしたね。

■私の内定式の思い出
社長と内定者のみなさんの集合写真を撮りながら、私が2020年の内定式に出席したときのことを思い出していました。とにかく緊張したのを覚えています。

みんなで食べたお弁当にローストビーフが入っていた記憶はありますが、緊張しすぎてごはんの味もしませんでした…
今では懐かしい思い出です。

■入社が待ち遠しいです!

2022年4月入社予定の新入社員は6人ですが、そのうちひとりは高校のテスト期間中のため出席できませんでした。その方には、後日内定証書を郵送しました。

今年は内定者のみなさんとお会いできる機会がなかなかありませんが、早く内定者全員が集まることのできる日が来るといいですね。4月までまだ期間がありますが、私も内定者のみなさんの入社が待ち遠しいです!

ページの先頭へ