スタッフブログ

 
 

現場事務所ツアー<配水管改良工事編>

  • 2021.12.14
  • ブログ

こんにちは!
広報担当の國枝です。

これまで、大興建設のたずさわる工事現場について紹介してきましたが…
今回は、工事現場のそばにある現場事務所を紹介します!

2階建ての事務所。設備が整っています!

今回ご紹介するのは、一宮市西島町で行われている配水管改良工事の現場事務所。
2021年10月時点で2人の現場監督と、約15人の作業担当者が働いています。

現場によっては工事のためにプレハブの事務所を立てることもありますが、ここはもともとあった現場事務所。工事現場の近くに偶然、現場事務所として借りられる建物がありました。現場事務所として使われはじめる前は、ガソリンスタンドの事務所だったそうです。

この事務所は2階建て。2階では、普段書類仕事をしています。もちろんWi-Fi完備で、大きなモニターを設置して書類をチェックしています。ネット環境は書類仕事に欠かせません。冷暖房もあり、季節を問わず快適に過ごせる現場事務所です。

書類仕事をしているこの部屋は、だいたい6人ぐらいが入れそうな広さ。建物自体は少し古いですが、設備は整っていると思います。

机の上に置いてあった「現場の相棒」。
塩アメはほかの現場で見たことがあるのですが、塩ビタミンゼリーははじめて見ました。
社員からは「口当たりがよくて意外とおいしい」との感想が。
真夏の工事現場には、塩分補給アイテムが必要不可欠です。

■現場見学、大歓迎!
工事現場と同様に、普段なかなか入れない現場事務所。大興建設では、快適に働くことができるよう現場事務所の環境もととのえています。現場見学ツアーの際にご案内しますので、見てみたい方はお気軽にご連絡くださいね。お待ちしています!

ページの先頭へ