スタッフブログ

 
 

社長パトロールについて

  • 2022.09.22
  • ブログ

こんにちは!
広報担当の國枝です

大興建設では毎年、7月第一週の全国安全週間にあわせて
社長パトロールが行われています!

社長パトロールとは

社長パトロールとは、社長自ら出向き現場をチェックすること
全国安全週間にあわせて開催する安全大会の前日や前々日と、2日間かけて行います。
パトロールするのは、なんと大興建設が請け負っている現場すべて!年度によって異なるものの、10現場前後はあるはずです。
時間が限られているため1~2時間程度でてきぱきとパトロールします。

社長パトロールのチェック内容
社長パトロールでチェックしているのは、おもに現場がちらかっていないかどうかです。
現場がちらかっていると、事故の原因になることも。普段から意識していて、現場だけでなく現場事務所内の整理整頓も心がけている、と話してくれた社員もいます。

毎年、社長自ら現場をパトロールして確認するのは、大興建設が安全を第一に公共工事を行っているから。何よりも安全に気を配っている会社だからこそです。

どの現場も整理整頓がゆき届いていてよかった
社長自らパトロールするだけあって、現場で働く社員たちもどきどきしていたのではないでしょうか。

パトロールが終わり、安全大会では「どの現場も整理整頓がゆき届いていてよかった」と社長からコメントがありました。社員もほっとしたのではないでしょうか。

施工管理職を目指す人や、公共工事の現場に興味のある人は現場見学にご案内します。
随時開催しているので、お気軽にご連絡ください!

ページの先頭へ