スタッフブログ

 
 

高校生インターンシップを開催しました!

  • 2022.11.03
  • ブログ

こんにちは!
広報担当の國枝です。

8月3~5日、高校生インターンシップを開催しました!
参加したのは、一宮工科高校の2年生2人です。
暑い中、大興建設の社員が活躍する工事現場の見学や測量実習など真剣に取り組んでいただきました。

■3日間で7か所の工事現場を見学!

インターンシップは朝8時~17時まで、途中で移動や昼食をはさんで実施。
おもな内容は座学の安全教育や現場見学、写真管理の助手や測量実習などです。
現場での実践的な内容が多く、施工管理の仕事をイメージしやすいと思います。

現場見学は1日に2~4か所、3日間で計7か所を案内しました!
ひとつとして同じ現場はなく、それぞれ規模や工期、費用や工法などが異なります。
いくつもの現場を比較することで、勉強になったのではないでしょうか。

■若手社員も活躍!

このインターンシップでは、未経験で入社した2年目の社員も活躍しました。
現場でドローンを飛ばした際は、施工支援職の小島さんが説明する姿も。
今ではドローン操縦をマスターし、人に説明できるようになりました!
https://www.taiko-jp.com/archives/2789

また、若手社員の座談会に参加した一色田さんも、自分の担当する現場を説明しました。
一色田さんはとても緊張していたそうです。「頭では理解していても、いざ説明するとなると分からなくなってしまうことがあるので、説明する練習になってよかった」と話していました。
https://www.taiko-jp.com/archives/2887

二人とも文系・未経験の入社です。今、こうやって活躍している姿を見ると、頼もしいと感じます!

■参加した生徒の感想は…
実際に参加した生徒からは
「思っていた以上に現場の規模が大きくて驚いた」
「どんな機械を使ってどんなことをしているのか、実際に触りながら体験できてよかった」
との感想がありました。

また、ドローンの操作に挑戦したときは
「思ったよりも簡単に操作できた」
と驚きの声があった一方で、
「誤ってドローンを壊したら…と思うと怖かった」
というリアルな声もありました。質問も積極的にしていただき、真剣に取り組んでいました!

■大学生向けインターンシップは随時開催中です
今回ご紹介したのは高校生が参加したインターンシップですが…
大学生向けインターンシップは今後も開催予定です。

2日間の日程で、実際に働く様子をイメージできます。
授業やサークル活動で忙しい人も参加しやすいスケジュールです。
施工管理職を目指す人や業界研究をしたい人はぜひご参加ください!

予約はマイナビ2024からどうぞ
https://job.mynavi.jp/24/pc/search/corp112804/outline.html

ページの先頭へ